ReMix 荻窪店 blog

杉並区荻窪からお店の日常や美容関連の情報を発信していきます!!

アミノ酸のシャンプーは、なぜ濃度の違いがあるの?

  こんにちは( ^ ^ )/。

  以前Remixにはアミノ酸濃度の濃度の違うシャンプーがあることはお話させて

  いただきましが、今回はなんのために濃度の違いを作っているのか?

  商品 043修正商品 039

  そこに対する疑問に対してお話させていただきます。

  もちろん、髪質の違いに対応しているうえに、基本的に顔も洗えるシャンプーなのですが、

  このシャンプーのアミノ酸の濃度は他とは比べ物にならないほど濃度が濃いために

  ちょっと注意が必要なのです。

  どんな注意が必要かといいますと、ごくまれなのですがアミノ酸のアレルギーを

  持っている方には非常にアレルギー反応が強く出てしまう事があるのです。

  世の中には卵や蕎麦その他諸々アレルギーがあり、天然だから安全とは言い切れない物が沢山あり、

  それと同様にアミノ酸のアレルギーが存在するようです。

  どういう方がアミノ酸のアレルギーに該当するかといいますと、

  ※天然系化粧品に肌が過敏に反応してしまう方

  ※オレイン酸アレルギーのある方

  ※ステロイド依存症の方(使用方法に注意が必要で詳しくは後日またブログにてお話します)  

  

  等ざっくりとした分け方ですが、このような方はかなり反応が出てしまう可能性が高いのです。

  このようなアレルギーを持っているお客様に、いきなり高濃度のシャンプーを使っていただくことは

 

  非常にご迷惑をおかけしてしまうので、おすすめできません。

  肌のトラブルでどうしても試しに一度使ってみたいというお客様の為だったり、

  ちょっと使ってみないと分からないと云うお客様の要望に応えたいという

  先生の思いから濃度の薄いアミノ酸のシャンプーが存在するのです。

  つづく...

  ちょっと珍しく真面目な話を書いてしまった小林でした。