読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ReMix 荻窪店 blog

杉並区荻窪からお店の日常や美容関連の情報を発信していきます!!

クリープパーマ

こんにちは、飯田です。

今日はクリープパーマのご紹介です。

お客様では

なかなか写真などを撮りながら

施術を進められないので

先日の火曜日(定休日)

お店をお借りして

妻にかけた様子を

載せさせていただきます。

クリープとは・・・

物体に持続応力が作用すると

時間の経過と共に歪ができる

という理論です。

パーマもロットを巻いて

薬を付けて

長い時間を置くほど

しっかりかかります。

しかし

あまり長い時間

パーマ液にさらされると

髪は傷んでしまいます。

そこで!

薬剤反応とクリープを

別々にすることで

通常のパーマよりも

大きくしっかりしたカールができ

しかもダメージが軽減できます。

それでは

NCM_1125.jpg

まずはカット終了

NCM_1126.jpg

ロット巻き終了

今回は毛先と顔周りだけウェーブをほどこします。

CYMERA_20140322_113722.jpg

パーマ液の一剤タイム後のテストカール

通常のパーマでは

これくらいダレたウェーブです。

     が!

NCM_1127.jpg

シャンプー台で

しつこいくらい流して

薬剤ダメージをストップさせ

(スミマセン・・・写真、ピンボケです)

NCM_1129.jpg

優しいスチームの湿熱で

クリープタイム

(写真を撮るため、スチームは息子に持ってもらってます。)

NCM_1130.jpg

クリープ後のテストカール

先ほどとは弾力がまるで違う

しっかりしたウェーブになりました。

NCM_1132.jpg

2液処理をして

お流しが終わったウェーブです。

このまま洗いっぱなしで

ムースやワックスをつけて

自然乾燥でもOKですが

顔は出したくない・・

とのことで、顔載せはNG!です・・・

今回は

洗い流さないトリートメントだけ付けて

根元と前髪をドライ

その後

髪を少し持ち上げて手で

包み込むようにして弱風でドライ

アイロンで巻いたような

大きくしっかりしたウェーブスタイルになります。

通常よりも30分ほど時間がかかりますが

ショートスタイルで

ペタンとなりがちなトップに

ボリュームを出したい時などにも

最適です。

春になり

パーマスタイルにチャレンジしたい方

ダメージが少なく

お手入れが簡単なクリープパーマ

是非、お試し下さい。

クリープパーマ¥8500~(カット別、税抜き)